« GYAKUSOU | メイン | Frontier JK »

2010/11/11

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

こんなお話は他では絶対に聞けない素晴らしいないようでした。次回の講習ものすごく楽しみにしています。ちなみに所有のXOは2本ともチェーンステッチでした。

楽しみにしていただきありがとうございます。

なかなかこうしてまとめる機会も少ないので、ぜひご覧になってお役に立てればと思います。

XOは後期に入るので確かにチェーンステッチになっていると思います。
こうしてもう一度お持ちのレアをご覧になってみるのも面白いですよね。

また次回の更新ご期待ください!

革ラベルの色ですがXOでもかたや赤バッチ、もう一方は緑がかったこげ茶をしています。
緑がかったラベルはXAなど初期の色をしていますがこんな事ってあるのですね。
それとR005,6,7、R008の生地とR001,002,003,の生地はちがいますよね。

自分が書いた何故にシングルステッチ?という書き込みが記事になるとは。
ちょっとうれしいです。チェーンステッチ=良い。みたいな概念がありましたが
幅が狭ければ、どちらも良いアタリが出そうですね。

あと「にっぽんのジーンズ」という90年代半ばに出たムック本にレアジーンズが
取り上げられており、14.5オンスと表記されていますが初期レアはもう少し
低オンスかな?という印象を受けます。後期は16オンスくらいありそうな
印象ですが、ヘビーウエイトデニムが当たり前に出回っている現在、改めて
考えると13もしくは14オンスくらいが履きやすくて耐久性もあり一番ベストかなと思います。

sasurainowasi 様

革ラベルの違いについてですが、どうやらロットの違いというよりも、個体差の違いのようです。
職人さんがひとつひとつ染料をまぜてラベルにのせてつくっているのでどうしても違いが出てきて、端的にいえば1枚1枚個体差が発生してしまいます。生産ロットによってある程度の傾向は出るかもしれませんが、同じロットでも大きく違うものもあるので、それを見ながら購入するというのもひとつの面白い見方だと思います。

そして生地の違いですが、後期R001・R002とR005・R006・R007とは同じ生地ですね。後期レアのデッドストックの生地で作ったのがブラックラベルレアになるので。

そしてR003は単独に限定で作ったのでR003のみで、同じくR008も今回のために開発した生地なのでオンリーワンになります。

マートン様

いつかまとめてご説明しなけれなと思っていたので、ちょうどタイミングが良かったです。
チェーンステッチで裾上げすると斜めにアタリが出てヴィンテージ感が出るのですが、耐久性には乏しく、どこかが切れると一気に抜けてしまうおそれもあります。

なのでレアのような「にほんのジーンズ」の場合はシングルで仕上げる方が本当はしっくりくるので、私個人としてはシングルをお勧めしています。

ただしヴィンテージ色の強いジーンズの場合は、チェーンで裾上げされる方が似合うので、その場合はチェーンで裾上げするなど、ケースバイケースで使い分けるのが良いかもしれません。

オンスについてですが、生産ロットによって14.5〜15.0 ozの間で推移しているようです。
ヘビーオンスデニムも生地としての耐久性は高いのですが、縫製の方が先にダメージがいってしまう傾向があるので、穿きやすさと耐久性のバランスから言うとやはり12〜15ozなのかもしれません。

R003は藍染で高価な逸品ですが僕の感覚としては藍染は色落ちがしにくく表情があまりありません。やはりジーンズは新品を履きこなしていって自分の表情を生地に反映させていくのが本当だと思います。そういう意味ではジーンズの定義においては高価な藍染よりインディコのほうがジーンズに一番ふさわしいのでは。

それと講座3のアタリが見れません。是非見れるようにしてください。

sasurainowasi 様


藍染めですとかせ染めになるため、糸の芯まで染まってしまうために通常のジーンズのような色落ち感は出ません。ロープ染色によって中白にしないと縦落ち感も出ませんね。
しかし今回のNEW RAREは藍染めの色を再現しながらもロープ染色で染めているので、風合いや色合いは本藍染めの良さを感じつつ、縦落ち感も楽しめるという美味しいところ取りをしたデニムになります。

講座3のアタリですが、こちらのパソコン数台を確認してみましたが問題なく表示されましたので、
何度かリロードされるとおそらく表示されると思います。
もしそれでも見れない場合はキャッシュを一度消して更新してみてください。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)





2017年1 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連サイトはこちら
BIG JOHN 公式サイト PC
BIG JOHN 公式サイト スマホ
BIG JOHN オンラインショップ
デニムスクール

ブログサイトはこちら
BIG JOHN 公式ブログ TOP

ソーシャル関係はこちら
・BIG JOHN Faceboookページ
・BIG JOHN Twitter
・World Workers Twitter

★メールニュース購読
・メールニュース購読はこちら

BIGJOHN OFFICIALSITE