« 1970年代前半 シャンブレースリム | メイン | 2009年 M3 CONE-LEG / IWAI »

2010/12/10

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

kuni

BIG JOHNのスリムは中学~大学時代まで愛用してました。
膝が擦り切れ何本買い換えたことか。
東京のジーンズショップでいつも裾幅を詰めて13cmで仕上げて貰ってました。
70年代前半から80年くらいまでのことでした。
もう腹が出てスリムが似合いそうもない52歳の親父ですがもう一度BIG JOHNのスリムを穿きたいですね。(大学生当時は27インチでしたが今は32インチとだいぶ太りました)

BJ NAGAMINE

BIG JOHN のスリムは当時大人気で、
一度穿いた方は、もう一度、二度と同じスリムを穿かれて、
「スリムで穿けない」ようになったと言います。

しかもkuniさんのようにさらに裾幅を詰めてカスタムされて穿かれる方も比較的多かったそうです。

現在は当時とまったく同じモデルは生産しておりませんが、BIG JOHN の M3シリーズは当時のM3002をベースにしておりますので、もし宜しければ穿いてみていただければと思います。

M3
http://www.bigjohn.co.jp/m3/index.html

スー

懐かしいです。
小学生~中学生だった30年弱前、ジーンズといえばBIGJOHNでした。
私も当時はM1002とこのM3002を1本ずつ持っていました。
で、その頃気になっていた女の子がいたのですが、その女の子も私服姿で会った時にBIGJOHNの
M3002を持って穿いていました。
ちなみに上は白いブラウスとセーターに下はM3002だったかと。
彼女に聞いたら譲ってもらったものらしく、色落ち具合も写真のモデルよりもう少し濃い色の
感じでしたが、ホームベースマークのパッチもちゃんと付いてました。
周りでは他の女の子も譲ってもらったBIGJOHNのジーンズを持って穿いていた子は良く見掛け
たりしました。
今となっては良い思い出です。


BJ NAGAMINE

コメントありがとうございます。

確かにM3002はM4002ベルボトムと同じく、当時女性が多く穿いていたBIG JOHNの品番だと思います。

今でも古着屋さんなどでは女性が買っていくことが多いと聞いたことがありますので、
フィット感が男性にも女性にも合ういわゆるユニセックスなジーンズの走りだったかもしれませんね。

kuni

BRIKOサービスでスリムを注文しました。3万円はどうかと思いますが。
もう一度履きたい欲求に負けました。納品を楽しみにしてます。

BJ NAGAMINE

ブリコのスリムのご購入ありがとうございました。

1本1本異なる仕様を縫っているため価格が高めとなっておりますが、きっと満足していただけることを願っております。

他にブリコに追加してほしいシルエットやアイテムなどがあればぜひお聞かせください。

kuni

本日、BURIKOのスリムが届きました。リジッドなので糊を落としたらどれくらい縮むのか?70年代にはなかった楽しみです。

BJ NAGAMINE

ご購入ありがとうございました。
そして喜んでいただけたようで大変嬉しく思います。

70年代のBIG JOHN スリムはすべてワンウォッシュして販売していましたので、リジッドのスリムというのはまさにブリコならではの特権かもしれませんね。

ぜひ末長くご愛用していただければ幸いです。

kuni

ブリコサービスのスリム、1度洗って、糊を落としましたがほとんど縮まないようですね。
もうこれ以上は縮まないのでしょうか?
教えてください。

BJ NAGAMINE

洗い方や乾燥方法によって若干の違いが出ると思いますが、基本的には最初のウォッシュで縮みは大体発生すると考えられます。

特に防縮加工を施している生地ですと大きな縮みは生まれません(縮率で3%程度)。

ただしコインラインドリー等の強い乾燥機ですと、数回洗濯した後でもさらに縮みが発生する可能性がありますのでご注意くださいませ。

たかし

こんにちわ。LOT02340がでてきたのですが、
同じ頃のものでしょうか?
ウエストつめてありました笑

BJ NAGAMINE

ロット番号だけでは具体的に年代を割り出すことは難しいですが、
おそらく1970年代後半から80年代前半にかけてのものだと思われます。

当時のものはウエストをつめたり、裾をつめたりして、セルフカスタマイズをする人が多かったようですね。

kuni

ブリコのスリムは大事に履いてます。
ところで今で言うカーゴパンツに近いものをサイドポケットとして販売したことはありませんでしたか?
サイドポケットに目がくらみスリムから一度浮気したことがあります。
尻ポケットがなくかえって使いにくく、膝が磨り切れて穴があいて処分してしまったのですが。
BIG JOHNではなかったかな?
ジーンズブーム到来でやたらと品数が増えた時代の話です。

アイビーおじさん

はじめてコメントします。最近、国産デニムに再び熱くなってしまい、つまらないことでコメントお許しください。
先日リサイクル店にて、Lot36AWという型番を購入しました。
そこそこ古いものに見えますが、いつ頃の製品か年代など、ざっくりでもわかりますでしょうか?
色:インディゴ、シルエット:ストレート(裾幅21㎝)、ボタンとリベット:スコービル、ジッパー:BIGJOHNの刻印、内側のラベルと一緒にサイズ表記が縫い込まれています。
裾上げはオリジナルのままと思われ、シングルステッチで縫い巾が細くカッコいいです。
すみません、よろしくお願いします。

BJ MATSUDA

アイビーおじさん様
コメントありがとうございます。
ロット番号は当時の定義が曖昧で年代の判別が困難です。
付属の状況から70年代後半~80年代前半ではなかろうかと思います。
大事にして下さい!

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

BIGJOHN OFFICIALSITE